ライブのトリ

ライブのトリ

ライブのトリ

おはようございます!スタジオシアノススタッフのオカモトです!

最近、コロナウイルスという感染病が流行っていますね。

薬局やスーパーはマスクの在庫がない状態なんだとか。

電車やライブハウスは密室に近く、人も多いので帰宅時は手洗いうがいしましょうね!

時事ネタはここまでにして、今回のタイトルに触れて行きたいと思います。

 

最近、ホームのライブハウスで出演する時トリが増えて来ました。

私はプレッシャーにめっぽう弱いので、タイムテーブルが送られて来てトリだとわかった瞬間吐きそうになります。

どんなイベントでも、トリのバンドがしょうもない演奏をしてしまうと締まりが悪くなってしまいますよね。

その責任感とプレッシャーでメンタルが死にます。

でもそのおかげでライブに対する意識が変わりました。

ただでさえ、お客さんからはお金と時間を頂いてライブを見に来てもらってます。

それにプラスしてライブを締めるという責任

諸々の背負うものがあってライブができるんです。本当にありがたいです。

その責任をがトリじゃなくても、どんな場面でも感じて演奏したいですね。

 

今日はここまで。

みなさんはどんな意識でライブをしてますか?